便秘の話~原因・症状・食事

便秘に関する諸情報

Archive for 1月, 2014

東京決戦?:原発推進派 VS 脱原発派

without comments

細川元首相の都知事選出馬と小泉元首相のその全面的な支持。
これによって俄然混迷の色を深めてきた次回の都知事選挙ですが、誰が次の都知事になるのでしょうか?
原発推進の色を鮮明にする読売・産経も小泉元首相が相手とあっては、他の人が相手であった時よりも遠慮が見られる報道、つまり時にヒステリーと言う言葉が連想される程の攻撃的な内容の記事が少ない様に思えます。

この件に関して中々自分の意見を言わなかった安部首相ですが、このニュースによればハッキリと舛添氏を支持しています。
しかし、原発推進に関しては一切触れておらず、脱原発・反原発路線を主張する細川・小泉陣営への直接的な反論は避けたと言った所でしょうか。
これは原発を都知事選の論点にするとまずいと言う判断があるのでしょうが、しかし何を基準に都知事を選ぶかは個人が決める事です。

政治家が論点にしたくないと言ってもそんな考えにお付き合いする言われは無いのですから、皆さん勝手に投票するのではないでしょうか?
しかし、以前知ったのですが、マルイが大阪に進出した時、東京で成功していた方法、つまりメディアで取り上げた商品が売れると言うのが通用しなかったと同社の社長が述べていたとか。
これが本当であれば東京は大阪よりもメディアのコントロールに陥りやすいのかも知れません。
となれば、今回の都知事選には原発事故以降、その信頼性が露骨に落ちたメディアの影響力を測定できると言う側面もありますね。

Written by admin

1月 18th, 2014 at 11:06 pm

Posted in 未分類

華原朋美の挑戦

without comments

ずっと小室哲哉さんのことを引きずっていて、なかなか立ち直れなかった華原朋美さんですが、今回の復帰は本格的なもので、小室哲哉とのことも乗り越えた感じがして、応援したくなります。

華原朋美さんがまだ低迷していた頃、小室哲哉さんの妻、KEIKOさんが華原朋美の大切な曲、「I’m proud」を小室哲哉の伴奏で歌ったのを見たとき、なんて残酷なことをするのだろう、と思ったものですが、今度は華原朋美さんがKEIKOさんが歌った歌をカバーすることになって、逆転したような格好になりました。

華原朋美さんは本当に真剣に小室哲哉さんのことが好きだったのでしょう。小室哲哉さんにしてみれば、華原朋美さんを売り出す話題作りのための「仲」だったのでしょうが、それがダメになったときに、華原朋美さんに与えたダメージは計り知れないほど大きいものだったようです。

それから華原朋美さん自身も言っているように「地獄」を味わうことになったのですが、今回、完全復帰できて良かったです。

Written by admin

1月 11th, 2014 at 11:14 am

Posted in 未分類